正しく使う

グーサインの女性

化粧品は様々なものを試し自分に合うブランドを見つけている方はたくさんいるのに、クレンジングや洗顔フォーム選びは適当な方がたくさんいらっしゃいます。
しかしスキンケアは洗顔が重要です。
様々なクレンジングがありますが、クリームタイプの伸びのよいクレンジングがおすすめです。
オイルは酸化しやすく肌の老化を促進させたり、皮脂も落としてしまうので乾燥肌になったり、皮脂の過剰分泌により肌荒れを起こしてしまったりします。
ふき取りタイプはなかなか落ちずに擦ったり、毛穴の汚れが落ち切れずに、そこから肌荒れができてしまうことが多いです。
化粧品の美肌や美白効果を引き出すには汚れをどれだけ落とすかということが重要になります。

洗顔をする際、洗顔フォームや洗顔石鹸などを泡立てます。
一番理想的な泡は手のひらに乗せてひっくり返しても落ちないものです。
それを顔全体に塗り、泡パックをします。
しばらくすると泡がパチパチしてきます。
すると、毛穴の汚れを掻きだしているサインになります。
パチパチが減ってきたら泡をよく落とします。
顔を洗うときにゴシゴシしてしまいがちですが、そうすると角質などを傷つけてしまうことがあります。
洗顔はゴシゴシしなくても濃密な泡を顔に乗せるだけで十分ですし、むしろそうすることによって毛穴の汚れも落ち、毛穴も引き締まります。
化粧水などの浸透がよくなるだけでなく、たるみの原である毛穴の開きも改善でき、美肌だけでなく小顔効果も期待できます。