鼻の高い女性

正しく使う

グーサインの女性

クレンジングジェルを使用するときはまず、正しく使用することが大切です。正しく使っていないと、毛穴に汚れやメイクが残ったままになり、毛穴の黒積みやシミにも大きく繋がります。

» Read more

様々な種類

クレンジング中の女性

クレンジングには様々タイプがありますが、クレンジングジェルの中にも用途によって数多くの種類が存在します。潤い成分が入ったものや、美白成分が入ったものなどもあるので自分の目的に合わせて購入することが大切です。

» Read more

美白成分があるもの

洗面台の水

美白成分が配合されたクレンジングジェルには、美白に関する様々な成分がはいっています。クレンジングジェルからスキンケアをしっかりして、美白になりたい人は、購入する際に成分まで確認すると良いでしょう。

» Read more

正しく選ぶ

タオルを顔に当てる女性

クレンジングジェルは肌質に合っていなければどんなに高くて良い成分が含まれていても肌トラブルを引き起こしてしまうことがあります。購入する前に選び方を理解する必要があります。

» Read more

基本となるスキンケア

鏡でチェックする女性

多くの基礎化粧品が販売されている現在、その化粧品の効果に注目しがちですが、忘れてはいけないのが洗顔で使用するメイク落としのクレンジングです。
どれだけ良い化粧品を使用していても、その日の顔の汚れをしっかり落としてまっさらな状態で使用しなければ効果は薄れてしまいます。
今では、クレンジングも、様々な種類が販売されており、値段も安いものから高いものまで多くあります。
クレンジングの種類は、今ではスキンケア商品の中でも最も種類と数が豊富と言われています。
それに比例するくらい、スキンケアの中でも大切ということがわかります。
例えば、クレンジングしながら基礎化粧品の役割を持つオールインワン洗顔や、美肌効果や美白効果を高めるクレンジングも販売されています。

今ではクレンジングにもオイルタイプやシートタイプ、ジェルタイプ、泡タイプなど、様々なものがあります。
その中でも需要が高いのがクレンジングジェルです。
クレンジングジェルは、コットンにつけてから落とすものや、洗顔フォームのように泡立てて使用するタイプと様々です。
クレンジングオイルなどに比べると、肌に対する負担が少ないとも言われています。
皮膚の保湿成分を少しでも多く残したうえで清潔な肌の状態を保つのであればクレンジングジェルが良いでしょう。
また、クレンジングを行なうときは、自分の肌質やその日のメイクの濃さも十分に考えて使い分けると良いです。
特にメイクが濃い人は、クレンジングジェルではしっかりとメイクが落ちないときもあるので注意が必要です。